MENU
全カテゴリー
ゲームギーク
デバイスレビュアー
ゲーミングデバイスレビューをする「GameGeek」の管理人。トータルで180個くらいはレビューしてきました。レビューなどの依頼はお問い合わせかツイッターまで

【予習用】スマホでFinalmouseを買う方法を解説。Starlight Pro Tenz編

日本時間7/18の07:00からfinalmouseの2022年内最後のマウスドロップと言われる「Starlight Pro Tenz」が販売されました。

VALORANTで有名なTenz氏とコラボしたマウスですが、今回は販売個数が多かったことや既存のSL12とそんなに違わないという発表もあり、販売開始から売り切れまでかなり猶予がありました

なので買ってみたかったみんなはゲットできてる思う。おめでとう。

今回忘れてて買えなかったわって人とか、今年発売する予定のCenterpieceってキーボードとか狙ってる人のために、今一度買い方などを含めて振り返ってみたいと思います。

ちなみに日本に500個のSmallが入るってfinalboyがぽろっと言ってたので、ふもっふで販売するんじゃないかな?

タップできるもくじ

Starlight Pro Tenz

プロと名前がつくだけあって、既存のStarlight-12とはシェイプが変わるなど何か変化があるのではないか?というのを期待していましたが、実はそんなに変わらなかったという。

© finalmouse

見た目は神々シリーズのような紋様がなくなり、シンプルになりました。右マウスボタンに文字が彫られてるのが特徴。

スクロールホイールも刻印なしのフラットに。いまだに曲がってる個体がありそうなのはもう定期かな。

なんとなくTenzのイメージ的に勝手に赤か黒かと思ってましたが、シルバーでしたね。まぁ赤も黒もすでに出てるし。

© finalmouse

個人的にはこれまでのSL-12の方が見た目好きなのもあって、「あ、これカァ…」感は否めませんでした。めっちゃかっこいいと思った方すいません、まぁ私の好みの問題なので。

改善点はマイナーチェンジといえるくらいかなと思います。

  • デザインチェンジ
  • 底のウルテムが再デザインされた
  • オーバークリックプロテクション
  • ワイヤレス技術の向上
  • ファームウェアアップデート必要なし
  • インフィニティスキンv2付属

とかとか。まぁ手元に来てみないとよく分からないのであんまり触れないでおきます。

今回は売り切れまで相当時間があった

サイズPoseidonPro Tenz
S5,00020,000
M5,00020,000
トータル10,00040,000

前回のポセイドンは販売個数がSが5,000個、Mが5,000個でトータル10,000個でした。

今回のProはSが20,000個、Mが20,000個でトータル40,000個でした。

数だけで言うと実に4倍だったので、ポセイドンよりも簡単に買えることは織り込み済みでした。

Phantomも販売日にはたしか40,000個用意されていたんですが、それは1分もなく売り切れたんですよね。正確には1分以内にカートに入れてインキューしないと勝てなかったって感じです。

Proはシリーズの中でいうと不人気な部類でしたが、もし仮に大幅なデザイン変更などがあったらもっと競争率高かったと思います。直前で解散した人けっこういるよね。自分も一瞬しようかと思った。

購入方法をおさらいしよう

英語が多少なりと分からないと買うのが難しいかもしれませんので、とりあえず今回スマホで購入した様子を収録したのでショート動画にあげています。

1分に収まらないのである程度編集でカットしてるのと、最初Small買った時に収録し忘れたのでMediumをカートに入れて収録しました。なのでチェックアウト時にはSmallになっているというあべこべなことになってますが、感覚だけ掴めればOKなので。

今回はぶっちゃけ急がなくても楽勝でしたけど、今回ほど簡単だったことは過去のスターライトシリーズではありません。次回の新製品ドロップは競争が熾烈になると思われますので、勝つために事前準備は怠らないようにしましょう

ショート動画じゃ説明しきれない部分もあるので補足していきますが、まず1つShop Payに登録しておくことをおすすめします。

Shop Payに登録

ここに登録しておくと、決済の時にShop Payで支払う選択をするだけで面倒な住所やクレカ情報の入力が全て省けます。めちゃ速い。

動画の後半みてもらえばわかるんですけど、メールアドレスにメアド入力した瞬間に認証コードがとんできて、数字を入力したら住所とか全部自動入力されます。

Shop Pay

ここにアクセスして会員登録し、「住所」と「支払い方法」の設定を行っておきましょう。

実際の購入をステップで解説

動画の内容をより細かく解説していきます。

STEP
ウェブブラウザを開く

ウェブブラウザで「https://finalmouse.com」にアクセスし、販売開始まで待機。

販売開始まではサイトは真っ白な画面にブランドロゴと文言が表示されているだけとなります。

サーバーは強いので開くブラウザは1つでいいです。2つ以上同時に開いておくとカートの個数がバグる可能性があるので注意。

真似しないでいい例

以前はこんくらい開いとかなきゃ勝てんと思ったけど全く意味なかったです。

STEP
販売開始1分前から更新連打

念のため。Pro Tenzは07:00:00販売開始予定で07:00:05とか少し越えてたと思います。

たぶんサイト更新の反映までに少し時間がかかるのでぴったり正時になることはなさそう。

ポセイドンだったかはたしか1分くらい早く開始したため、気を抜かない方がいいです。

販売開始されるとこんな感じの画面に切り替わります。

STEP
カートに入れてチェックアウト

SかMを選択して「ADD TO CART」をクリック。

そのまま「VIEW CART」をクリック。

「CHECK OUT」をクリック。

ヒントとして、ADD TO CART以降は黒いボタンを押せば良いと覚えておきましょう。

STEP
reCaptchaをクリア

「I am human」というチェックボックスをクリックしすると、reCaptcha問題が出ます。

Pro Tenzの時は写真内の特定のオブジェクトをドラッグで囲んであげるというものでした。

飛行機を囲め、というお題なので飛行機だけ囲んであげてから「Verify」ボタンをクリック。

なるべく余白は少なめすること。そして、ドラッグが完了してからすぐに「Verify」を押すと失敗することがあるので一拍置きましょう。

前回のドロップまでは英語によるクイズ形式の出題もありました。こっちに記録残してます

無事チェックがついたら「SUBMIT」を押します。

STEP
インキューで待つ

ここから待機時間が計算されます。

この状態でブラウザは絶対閉じないこと。閉じたら順番待ちから外されます。

時間がきたら勝手に更新がかかるので待ちましょう。

もし順番待ち中に売り切れてしまったら「AVAILABLE」という緑文字が「SOLD OUT」という赤文字に変わります。

インキュー中に売り切れる絶望

しかし、売り切れ表示になっても最後まで諦めないようにってディスコードで公式が言ってた気がするから粘ってみるのはありだと思う。

STEP
メールアドレスを入力

メールアドレス部分に自分のメアドをタイプすると、自動でShop Payの認証コードがSMSに飛んできます。

数字をタイプしてあげると自動で住所やクレカが入力されます。

ちなみに今回2回目だからメアド入力しただけなんですが、初めての場合はShop Payを使うかどうかのボタンが表示された気がします。もしそれが表示されたらクリックしてください。

そこからの展開は同じだと思います。

STEP
Pay Now

注文確認ページが表示されます。余裕がありそうなら確認してもいいですが、一刻を争うならすぐ下にスクロールして「Pay now」。

もしShop Payに登録している情報に誤りがあったら終わるので、事前確認だいじです。怠らないように。

支払い方法の選択画面に移行するので、そのまま下にスクロールしてまた「Pay now」をクリック

STEP
勝利

支払い方法の選択中でも売り切れる可能性はありますので注意。

Thank You画面が出たら勝利です。

SよりMが人気

Mサイズは07:20頃に売り切れ、Sサイズは14:00頃に売り切れました。かなり在庫あったみたい。

以前からMサイズの方が人気で売り切れるのも圧倒的に速いです。

なので、もし次回発売のマウスが人気で競争率高そうだったらSを狙うのがいいです。

手に合う合わないはあるので、どっちでもいいかなって感じならSがいいかもってとこです。

今後の予定

  • センターピースと呼ばれるキーボード
  • Scream 2
  • ULPC

Starlightシリーズはまぁさすがにみんなもう買わなくてよくねってなってる部分もあったかと思いますが、次はキーボードなので。値段次第だけど競争率は高くなりそう。

たぶん購入方法も今回と変わらないと思うので、予習復習して1秒でも早くチェックアウトできるようにイメトレしてください!

  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ