おすすめゲーム

とりあえずこれ買っとけ!VRのPCゲームおすすめ鉄板リスト

投稿日:

とりあえずこれ買っとけ!VRのPCゲームおすすめリスト

我が家にもVRがついに来たので、色んなゲームを片っ端から買ってプレイしてみました。

VRはちょっとずつ普及しているとはいえ、ゲームのレビューは通常に比べると件数の少なめなものばかり。評判の高いゲームは多いですが、ほんとうに面白いのか・・?

私自身がプレイして絶対におすすめできるゲームを紹介していきます。

面白いのを見つけたら随時追記していきます。

VRのPCゲームでとりあえず買っとけリスト

大量な本数を購入してプレイしました。未完成なゲームも多い中、これはVRゲームとして買いだ!と思ったゲームを紹介します。

プレイ環境

ゲームがOculusストアになくても、Oculus Rift SはSteamで公式に対応していますので、Steamで購入すればプレイできます

Beat Saber

Beat Saber

Steam Oculus

両手に2本のライトセーバーを持ち、画面奥から流れてくるボックスを音楽のリズムに合わせてぶった切りまくる爽快音ゲー。

2本のライトセーバーが重なると振動が起きるのですが、実はここにひっそり感動。ライトセーバー持ってる感が出てる。

Beat Saber

久々に音ゲーやりましたが、これは本気でハマる。超高評価な理由も分かる。UIも洗練されてるし、買っておいて損はないゲーム。というかまずはこれをやってみましょう。

ちょっと手間がかかりますが、MODを入れることによって有志が作った様々な楽曲を無料でプレイするのとができるようになり、神ゲーへと昇華します。

唯一デメリットとしては、ある程度のスペースが確保できないと爽快感が減ってしまうところ。でもそんなに広くなくても全然プレイできます。

SoundBoxing

Sound Boxing

Steam

奥から流れてくる球をリズムに合わせてパンチングする音ゲー。ライトセーバーを振り回すBeat Saberとは違ってパンチですが、これまた割とスペースをとります。

有志が作った楽曲を無料プレイ可能。中にはかなりハイクオリティなものもあります。奥でYoutube動画が流れるのも良い。そして動きを再現してくれる小さいロボットが可愛い。

Sound Boxing

VRの音ゲーはエクササイズ感があって、ずっとプレイしていると確かに痩せるような気がします。SoundBoxingの方が上下左右の運動量が多く、かなり疲れます。

楽しく運動不足の解消ができるなんて、買うしかないね!

In Death

In Death

Steam Oculus

ランダム生成された神殿に徘徊する魔物を弓矢で葬りながら進んでいくシューターゲーム。

アチーブメントを得ることによって、新しい矢やパッシブスキルが解除されていきます。それらで少しずつ自身を強化しながら、毎回ダンジョンを進んでハイスコアを競うことになります。

In Death

操作性が秀逸。弓矢を引いて射る感触とか、テレポートでサクサク動けるところがポイント高いです。慣れるまでは大変ですが、サクサク敵に矢が当たるようになってくると爽快。

たまに弓を引いてるとゴーグルに当たる・・。個人的にはクロスボウの方がラクチン。

Arizona Sunshine

Arizona Sunshine

Steam Oculus

ゾンビサバイバルシューティング。しっかり自分が動けて探索が出来るので、棒立ちゲームは嫌だなって人は是非手にとってもらいたい。

迫り来るゾンビにはびびります。ちょっと動きが速いだけのゾンビとか、普段ならハイハイ・・っ感じだけどVRで見ると後ろに逃げたくなるレベル。

Arizona Sunshine

なかなか弾が当たらない時や、目の前までゾンビが来たのに弾切れした時とか発狂ものです。これは是非体験してほしい。

主人公のちょっと斜に構えた皮肉屋な感じが結構好き。日本語翻訳もいい感じです。移動は、テレポートモードよりも歩行モードにした方がゲームっぽくて面白いのですが、結構酔いました。

Zombie Training Simulator

Zombie Simulator

Steam

コメディタッチなゾンビたちが押し寄せてくるのを銃とKATANAで撃退していくディフェンス型FPS。ハンドガンに始まり、ゾンビを撃退していくことでアサルトライフルなどアンロックされていきます。

ものすごくシンプルだけど楽しい。WAVEをクリアするごとにスピードアップして大群になっていくゾンビ達、見た目は怖くないんだけど目の前まで来られると焦る。

Zombie Simulator

手元にはゾンビが群がる肉や手榴弾、撃てば爆発するガスタンクなどが置いてあります。これらを投げて上手く活用していきます。

気軽にプレイできるおすすめゲーム。

The Climb

The Climb

Oculus

山をひたすら登っていくクライミングゲーム。手が妙にリアルで、自分の手じゃないけど自分の手みたいなリアリティがあるという・・何言ってんだって思われるかもしれないけどそんな印象。

案外座ってもプレイできるのが強み。たまに体勢が大変になるけど、立ってプレイするのに疲れた〜座りたい!ってなっても大丈夫。

The Climb

登るのに必死になりがちだけど、途中で止まって周りを見渡すと絶景が広がっています。登頂した時なんかじんわり嬉しさが込み上げてくる。

体的にはちょっとありえない動きも出来てしまうので、本来なら届くべきじゃないような位置まで届いてしまう。ゲームだからそれくらいカジュアルで良いのかもしれない。

Subnautica

Subnautica

Steam Oculus

VR対応潜水サバイバルゲーム。コントローラーが必須ですが、一応なくてもある程度は出来ます。

海の中の世界が最高です。夜は植物や魚が幻想的に光ることも。VRだと潜っている感がすごくあって、臨場感が段違い。

Subnautica

余計な説明は一切なく、淡々とサバイバルのために物資を集めたりしていくのがとても良い。

デメリットとして、ガンガン動かなきゃいけないので3D酔いする可能性があります。横アングルの回転はVRのヘッドセットで回転させれば酔いは抑えることができます。

Tilt Brush

Tilt Brush

Steam Oculus

Googleの3Dペイントソフト。絵心が全くなくても、エフェクトの種類が豊富なのでなんとなく何か描いただけでオシャレに見えます。

操作も直感的でとても分かりやすくできています。キャンバスを3D回転させたり、パレットの色を変えたり、そのあたりの操作はすぐに覚えられるでしょう。

Tilt Brush

ネオンや雪をトリガー1つで描けます。適当に何か描いているだけでも楽しい。

Google Earth VR

Google Earth VR

Steam Oculus

無料のアプリ。ゲームではありませんが、3Dモデリングされた都市を見て回るのが楽しすぎます。

自分の家を探してみたり、今まで行って感動した場所を訪れてみたり、旅行しようと考えている場所を覗いてみたり。楽しみ方はたくさんあります。

Google Earth VR

ストリートビューも、ぐるっとVRで一回転できるのでその場にいるような感覚があります。無料なのでとりあえずダウンロードしておこう!

まとめ

VRならとりあえずこれ買っとけ!ゲームを紹介しました。

面白いゲームを見つけたらひたすらここに追記していきます。

やっぱりVRは臨場感がありますね。VRを手に入れたら、ここで紹介した面白いゲームをプレイしてたっぷり楽しんでほしいです。

-おすすめゲーム
-

Copyright© GameGeek , 2019 All Rights Reserved.