MENU

【2022】ゲーミングPCで20万円以下のおすすめを比較紹介

【2021】ゲーミングPCで20万円以下のおすすめを比較紹介

予算20万円となると様々なパーツをアップグレードすることができるので、バランスに優れたミドルレンジモデルのゲーミングPCを購入することができます。

もちろん最新ゲームでグラフィックを高めに設定しながらバリバリ快適に遊べます。

各BTOショップでおすすめの構成を比較し、20万円以下のゲーミングPCならどれが買いか比較紹介します

予算別!おすすめのゲーミングPC

10万円のゲーミングPC
10万円以下
15万円のゲーミングPC
15万円以下
20万円のゲーミングPC
20万円以下
25万円のゲーミングPC
25万円以下
目次

ゲーミングPCで20万円ってどうなの?

  • ~10万円は GTX 1650 〜 GTX 1660 Ti
  • ~15万円は RTX 3060

値段別狙い目のグラボは上記の通りでした。

そして、20万円では RX 6700 XT 〜 RTX 3070 がもっとも狙い目です。3070が高騰して少し性能が下がったRX 6700 XTが20万円の適正価格となっています。ミドルレンジグラボで、様々な最新ゲームでもサクサク動きます。

20万のゲーミングPCの性能

あのゲームはプレイできるの?

RTX 3070 搭載の「GALLERIA XA7C-R37」とRX 6700 XT搭載の「GALLERIA XA7R-67XT」でベンチマークを行いました。

  • グラフィック設定:最高
  • 解像度:1080p
  • いずれのfpsも推定平均値
ベンチRTX 3070RX 6700 XT
VALORANT385 fps183 fps
Apex Legends199 fps151 fps
LoL185 fps221 fps
Fortnite121 fps150 fps
PUBG143 fps115 fps
Cyberpunk 207772 fps52 fps
Borderlands 3107 fps85 fps
FF XIV1920717286
FF XV1151111055

このようにどのゲームをプレイしてもかなりのfpsを叩き出し、ストレスフリーにゲームができます

グラフィックを最高設定にしてもApex Legendsで140fpsごえですので、ちょっと抑えればさらにヌルヌルゲーです。144Hzどころか 240Hzモニター を本気で視野に入れ始めたいスペック。

最新ゲームをサクサク遊べるグラボを搭載したゲーミングPCがゲットでき、かなり快適なゲームライフが楽しめます。

ゲーミングPCで20万円以下のおすすめ

20万円以下で買えるゲーミングPCを各BTOから抜粋して紹介します。

TSUKUMO

TSUKUMO
Core i5-11400, RTX 3070, 16GBメモリ, 500GB SSD
CPUCore i5-11400
グラボRTX 3070
チップセットH570
メモリ16GB
SSD500GB
HDDなし
光学ドライブDVD
クーラー空冷
ケースミドルタワー
電源750W ゴールド
値段(税込)192,300円

Core i5-11400 + RTX 3070 搭載モデル。本モデルには複数のグラボモデルが存在するのですが、3070搭載で20万円を切ります。非常に安くてコスパとしては最強です。

メモリもSSDも平均的な容量。TSUKUMOはDVDドライブが標準装備になっているのが特徴。

電源も最初から付属しているものをアップグレードしなくても問題なさそう。CPUはFにすると少し安くもできるので、場合によってはもうちょっと安くなります。

G-GEARのミドルタワーケースはシンプルでやや無骨なイメージですが、ゲーミングPCらしさは少なめなのでそこに惹かれる方もいるでしょう。

アベレージFPS目安
  • VALORANT:385fps
  • Apex Legends:200fps
  • Fortnite:160fps
  • PUBG:220fps
  • CPUとグラボでベンチマーク計算
  • 1080p、最高画質

ドスパラ

ドスパラ
Ryzen 5 5600X, RX 6700 XT, 16GBメモリ, 1TB SSD
CPURyzen 5 5600X
グラボRX 6700 XT
チップセットB550
メモリ16GB
SSD1TB
HDDなし
クーラーScythe 虎徹 MarkII
光学ドライブなし
ケースミドルタワー
電源650W ブロンズ
値段194,980円

Ryzen 5 5600X+RX 6700 XT モデル。3060と3070の中間で、3070寄りという感じなので選択肢としては妥当です。

よく冷える虎徹MarkIIが採用されていること、SSDも1TBと容量が多めなのが嬉しいポイント。電源容量だけアップグレードしてもいいかもしれない。

前面がLEDで光る洗練されたケースになってよりゲーミングPCらしくなっています。巨大なグラフィックカードをしっかり固定するリジットサポートステイという補強パーツもがっしりとしていて、カードがたわむことはありません。

ドスパラは出荷がめちゃくちゃ速くて有名なので、すぐにでもPCが欲しい人はドスパラを優先的に選ぶと良いかも。カスタマイズしても高速出荷なことが多いです。

アベレージFPS目安
  • VALORANT:365fps
  • Apex Legends:215fps
  • Fortnite:160fps
  • PUBG:230fps
  • CPUとグラボでベンチマーク計算
  • 1080p、最高画質

FRONTIER

FRONTIER
Core i59-10900F, RTX 3060 Ti, 32GBメモリ, 1TB SSD
CPUCore i9-10900F
グラボRTX 3060 Ti
チップセットH570
メモリ32GB
SSD1TB
HDDなし
クーラー空冷
光学ドライブなし
ケースミドルタワー
電源850W ゴールド
値段199,800円

Core i9-10900F+RTX 3060 Ti 搭載モデル。在庫限りの台数限定セール品なので買うならお早めに。

ドスパラの6700XTモデルに比べるとほんの少しだけ性能が上という感じです。

メモリは32GBと標準よりも大増量されています。また、SSDは1TBと容量が多めなのが嬉しいポイント。

あまり面白みのないケースですが、性能を重視したい方向け。

FRONTIERは常に激安セールを開催しているので、もし売り切れて買えなかったとしても次のセールを待てば幸せになれます。

アベレージFPS目安
  • VALORANT:340fps
  • Apex Legends:210fps
  • Fortnite:170fps
  • PUBG:230fps
  • CPUとグラボでベンチマーク計算
  • 1080p、最高画質

G-Tune

G-Tune
Ryzen 7 3700X, RX6600XT, 16GBメモリ, 512GB SSD
CPURyzen 7 3700X
グラボRX 6600 XT
チップセットX570
メモリ16GB
SSD512GB
HDD2TB
クーラー空冷
光学ドライブなし
ケースミドルタワー
電源700W ブロンズ
値段197,780円

Ryzen 7 3700X + RX 6600 XT モデル。G-Tuneで20万円切るのはセールをのぞけばコレなのですが、ドスパラの6700XTから比べるとグラボがランクダウン。Cyberpunkで言えば15~20fpsのドロップになります。

メモリやSSDは標準的で、HDDが2TB付属してくるので容量的な心配はありません。

無駄を省いたシンプルなケースですが、カスタマイズでサイドパネルを強化ガラスに変更して中を見せるようにもできます。

TSUKUMOやドスパラを差し置いてコレを選ぶ理由はあまりないです。

アベレージFPS目安
  • VALORANT:310fps
  • Apex Legends:210fps
  • Fortnite:110fps
  • CPUとグラボでベンチマーク計算
  • 1080p、最高画質

STORM

STORM
Ryzen 5 5600X, RTX 3060, 16GBメモリ, 500GB SSD
CPURyzen 5 5600X
グラボRTX 3060
チップセットB550
メモリ16GB
SSD500GB
HDDなし
クーラー空冷
光学ドライブなし
ケースFractal Define 7 Compact BK
電源850W ゴールド
値段195,800円

Ryzen 5 5600X+RTX 3060搭載モデル。グラボはランクダウンしますがCPUは高性能。

ケースはツヤ消しアルミで防音素材を配置した静音モデル。静音だけど冷却性能も高め。うるさいPCが嫌なら一考の余地あり。

グラボをランクダウンさせてまで買うほどではないかなと思います。売り切れになってることが多々あるんだけど、3070も近い値段で売られていることがあるので公式サイトをチェック。

アベレージFPS目安
  • VALORANT:340fps
  • Apex Legends:150fps
  • Fortnite:125fps
  • PUBG:160fps
  • CPUとグラボでベンチマーク計算
  • 1080p、最高画質

20万以下のゲーミングPCを比較

ブランドTSUKUMOドスパラFRONTIERG-TuneSTORM
モデルTSUKUMO ミドルタワーケース
GA5J-D211/T
Dospara Galleria SK-S ミドルタワー
XA5R-67XT
FRONTIER FRGAB
FRGAFH570
G-Tune ミドルタワーケース
EN-A-6600XT

PG-FG
CPUCore i5-11400Ryzen 5 5600XCore i9-10900FRyzen 7 3700XRyzen 5 5600X
グラボ30706700XT3060 Ti6600XT3060
チップセットH570B550H570X570B560
メモリ16GB16GB32GB16GB16GB
SSD500GB1TB1TB512GB500GB
HDDなしなしなしなしなし
光学ドライブDVDなしなしなしなし
クーラー空冷Scythe 虎徹Mk2空冷空冷空冷
ケースミドルタワーミドルタワーミドルタワーミドルタワーミドルタワー
電源750W ゴールド650W ブロンズ850W ゴールド700W ブロンズ850W ゴールド
値段192,300円194,980円199,800円197,780円195,800円

このようになりました。3070〜RX 6700 XT搭載モデルが狙い目。

TSUKUMOの3070搭載モデル「GA5J-D211/T」が一番コスパ良いですね。

ドスパラの6700XTモデル「XA5R-67XT」も検討。FRONTIERは売り切れてなければドスパラよりも若干だけ性能が上かな・・。

まとめ

TSUKUMO
Core i5-11400, RTX 3070, 16GBメモリ, 500GB SSD

20万円以下ならおすすめは RTX 3070 か RX 6700 XT を搭載したゲーミングPC。

中でもTSUKUMOのPCはコスパが良いです。ゲームは超快適にプレイできますよ!

予算別!おすすめのゲーミングPC

10万円のゲーミングPC
10万円以下
15万円のゲーミングPC
15万円以下
20万円のゲーミングPC
20万円以下
25万円のゲーミングPC
25万円以下
トップへ
目次
閉じる