ゲーム攻略情報

【Apex Legends】Seagullのグラフィック・キーバインド設定

投稿日:2019年2月12日 更新日:

Apex LegendsでSeagullが使用しているグラフィック設定・キーバインドがBattleroyalsettings.comにのっていたので、英語の部分を微妙に翻訳して色々追記。

Seagullってだれ

Seagull

1992年アメリカ生まれの有名なフルタイムTwitchストリーマーで、Overwatchのプロプレイヤーとして活躍していました。現在ではプロをリタイアしていますが、初期の頃のシーガルゲンジはめちゃくちゃに強かった印象。

フォートナイトやダークソウルなんかも配信しますが、Apex Legendsもプレイ中。

フォロワー数は90万人と他のストリーマーに比べるとやや少なめ。

SeagullのTwitch

 

SeagullのApex Legends設定

マウス感度

マウスDPI:1600

Seagullのマウス感度

マウス感度0.7
エイム時マウス感度倍率1.0
マウス加速オフ
マウス反転オフ

 

キーバインド

変更されているものだけ抜き出しました。

しゃがみ(トグル)バインドなし
しゃがみ(ホールド)C
戦術アビリティF
アルティメットアビリティQ

 

グラフィック設定

視界が106なのと、解像度適応の目標fpsが100Hzに設定されているのが少し変わったところ。

Seagullのグラフィック設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9(ネイティブ)
解像度1920 x 1080(ネイティブ)
視界106
色覚特性モードオフ
垂直同期無効
解像度適応の目標fps100
アンチエイリアスTSAA
テクスチャストリーミング割り当て中(3GB VRAM)
テクスチャフィルタリング異方性16X
アンビエントオクルージョン品質
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットシャドウ無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

テクスチャストリーミングの割り当てのみ、PCに搭載しているグラボのVRAMに依存しますので、8GBや6GBを選択すると赤文字で警告が現れることがあります

 

SeagullのゲーミングPC

CPUCore i7-8700K
GPUGeForce GTX 1080 FE

 

周辺機器

Seagullが使用している周辺機器。結構Razerマン。

モニター

G-SYNC搭載の240Hzモニター。

 

マウス

Overwatchエディション使ってるのなんか可愛い。

 

マウスパッド

 

キーボード

 

ヘッドセット

 

まとめ

以上がSeagullのApex Lengendsの設定になります。

-ゲーム攻略情報
-

Copyright© GameGeek , 2019 All Rights Reserved.