Apex Legends

【Apex Legends】Dr.Disrespectのグラフィック・キーバインド設定

Apex LegendsでDr.Disrespectが使用しているグラフィック設定・キーバインドがYoutube動画に公開されています。こういう設定動画が残っていると初心者やファンにとってはありがたいですね。

Dr.Disrespectってだれ

Dr.Disrespect

Dr.Disrespect

1982年アメリカ生まれで、その独特な見た目が有名なフルタイムTwitchストリーマー。バトルロイヤルゲームを主に配信しています。

その奇抜な見た目と言動が面白いエンターテイナーであると同時に、子供と戯れる姿も配信中に散見され案外ダディな部分が可愛いおっさん。203cmと背が超高い。しかしよく常時サングラスでプレイできるな・・

2017年にゲームアワードのトレンドゲーマー賞とeSportsのストリーマーオフザイヤー賞を受賞しています。フォロワー数315万人。

 

Dr.DisrespectのApex Legends設定

マウス感度

マウスDPI:400

ApexLegends-Shroudのマウスセンシ設定

マウス感度3.0
エイム時マウス感度倍率1.0
マウス加速オフ
マウス反転オフ

 

キーバインド

変更されているものだけ抜き出しました。

しゃがみ(ホールド)バインドなし
グレネード装備マウス4
装備中の回復アイテムを使用マウス5

 

グラフィック設定

Dr.Disrespectの視界は他のプレイヤーと違ってデフォルトの96のまま。104がスイートスポットと言われているのですが、この辺は好みによるのかも。

ApexLegends-Dr.Disrespectのグラフィック設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9(ネイティブ)
解像度1920 x 1080(ネイティブ)
視界96
色覚特性モードオフ
垂直同期無効
解像度適応の目標fps0
アンチエイリアスTSAA
テクスチャストリーミング割り当て高(4GB VRAM)
テクスチャフィルタリング異方性4X
アンビエントオクルージョン品質
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール
空間光有効
ダイナミックスポットシャドウ有効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク
ラグドール

テクスチャストリーミングの割り当てのみ、PCに搭載しているグラボのVRAMに依存しますので、8GBや6GBを選択すると赤文字で警告が現れることがあります

 

Dr.Disrespectの周辺機器

Dr.Disrespectが使用している周辺機器。

モニター

プロゲーマーシェア率第3位の240Hzモニター。NvidiaのG-Sync対応。

 

マウス

Razerの鉄板右手用マウス。

 

マウスパッド

 

キーボード

 

ヘッドセット

ワイヤレスヘッドセット。日本では未発売かも?並行輸入品を購入可能。

 

まとめ

以上がDr.DisrespectのApex Lengendsの設定になります。

Dr.Disrespectのグラフィック設定は低くもなく高くもなく、丁度よい設定に感じます。

-Apex Legends
-

Copyright© GameGeek , 2019 All Rights Reserved.