ゲーム攻略情報

【Apex Legends】Ninjaのグラフィック・キーバインド設定

投稿日:2019年2月11日 更新日:

Apex LegendsでNinjaが使用しているグラフィック設定・キーバインド・周辺機器などがBattleroyalsettings.comに載っていたので微妙に英語なところだけ訳して色々追記。

Ninjaってだれ

Ninja

Ninja

1991年アメリカ生まれの有名なフルタイムTwitchストリーマーで、バトルロイヤルゲームを主に配信。LGに所属しており、配信すれば視聴者数は80,000人を毎回超えるというモンスター。

Fortniteのトッププレイヤーとして有名ですが、バトルロイヤルシリーズのApex Legendsももれなくプレイ中。

髪の毛の色が七変化するのが特徴。イケメン。そのフォロワー数1300万人ごえ。Youtubeでのチャンネル登録者数は2100万人ごえ。要するにバケモンです。

 

NinjaのApex Legends設定

マウス感度

マウスDPI:800

ApexLegends-Ninjaのマウスセンシ設定

マウス感度2.5
エイム時マウス感度倍率0.8
マウス加速オフ
マウス反転オフ

 

キーバインド

変更されているものだけ抜き出しました。

戦術アビリティマウス5
アルティメットアビリティマウス4
装備中の回復アイテムを使用Q

 

グラフィック設定

Shroudとは違ってNinjaのグラフィック設定は比較的高めに設定されています。Ninjaも2080TI積んでるのでハイエンドです。

ApexLegends-Ninjaのグラフィック設定

画面モードボーダーレスウィンドウ
縦横比16:9(ネイティブ)
解像度1920 x 1080(ネイティブ)
視界104
色覚特性モードオフ
垂直同期無効
解像度適応の目標fps0
アンチエイリアスTSAA
テクスチャストリーミング割り当て極(8GB VRAM)
テクスチャフィルタリング異方性16X
アンビエントオクルージョン品質
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール
空間光有効
ダイナミックスポットシャドウ有効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク
ラグドール

テクスチャストリーミングの割り当てのみ、PCに搭載しているグラボのVRAMに依存しますので、8GBや6GBを選択すると赤文字で警告が現れることがあります

 

NINJAのゲーミングPC

CPUCore i9-9900K
GPUEVGA GeForce RTX 2080 TI ULTRA
マザーボードASUS MAXIMUS XI HERO
メモリG.SKILL TridentZ RGBシリーズ 64gb
ケースNZXT H700i NINJA EDITION
CPUクーラーNZXT Kraken X62
HDDSEAGATE 4TB BARRACUDA
SSDINTEL OPTANE 905P 960GB
電源NZXT NP-1PM-E850A 850W
ファンNZXT AER RGB 140MM

当然でしょうけどモンスターPCだ・・羨ましい~

 

周辺機器

Ninjaが使用している周辺機器。

モニター

G-Sync搭載の240Hzモニター。

 

マウス

Finalmouse NINJA AIR58(公式サイト)

米国でのみ発売中で、日本では代理店が販売している模様。

 

マウスパッド

 

キーボード

CORSAIR K70 RAPIDFIRE CHERRYまではわかるんですが、色々種類があるので正確にはどれかよく分からず。

 

ヘッドセット

 

まとめ

以上がNinjaのApex Lengendsの設定になります。

-ゲーム攻略情報
-

Copyright© GameGeek , 2019 All Rights Reserved.