MENU

RTX 3060 Ti 搭載でおすすめのBTOゲーミングPCを比較紹介

RTX 3060 Ti 搭載でおすすめのBTOゲーミングPCを比較紹介

RTX30シリーズの中でも下位モデルである RTX 3060 Ti。上位モデルと比べて、価格が安くなっており、コストパフォーマンス重視となっています。

されど最新型、少し前までハイエンドに近かった RTX 2080 SUPER を凌ぐ性能を持っています。4Kゲームでもそれなりに遊べてしまうのに安い・・!

各BTOサイトでおすすめの RTX 3060 Ti 搭載のハイエンドゲーミングPCを比較紹介していきます。

現在3060Ti搭載モデルは市場からほぼ姿を消しており、選択肢は限りなく少ない状態です

目次

RTX 3060 Ti の性能

MSI
¥120,000 (2021/07/27 23:49:15時点 Amazon調べ-詳細)

RTX 3060 Ti はデスクトップ用グラボの最新モデルで、第2世代RTXアーキテクチャが採用されています。第1世代であるRTX20に比べてかなりパワーアップ。

本来は RTX 3060 が先に発売されてその後に Ti というのがお約束だったかと思いますが、今回はいきなり RTX 3060 Ti が投入されました。その性能は RTX 2080 SUPER と同等かそれ以上と言われています。

RTX 3060 Ti と、20シリーズではハイエンドに近かった RTX 2080 SUPER を比較してみます。

スクロールできます
モデルRTX 3060 TiRTX 2080 SUPER
アーキテクチャAmpereTuring
Tensorコア第3世代第2世代
CUDAコア48643072
ブーストクロック1.67GHz1.82GHz
ベースクロック1.41GHz1.65GHz
標準メモリ構成8GB GDDR68GB GDDR6
メモリインターフェイス幅256ビット256ビット
電力200W250W
推奨電力600W650W

消費電力と推奨電力は 2080 SUPER に比べて低くなっています。

ゲームのベンチマーク

あのゲームはプレイできるの?

参考ベンチマーク(GPUCheck)。全てフルHD・グラフィック設定最高で計測したもの。

ベンチスコア / 平均fps
Apex Legends167 fps
Fornite148 fps
PUBG119 fps
Destiny 2218 fps
Battlefield V170 fps
アサクリヴァルハラ71 fps
CoD: CW122 fps
Godfall138
Borderlands 399 fps
Shadow of the Tomb Raider130 fps
GTA5141

最新の重めのゲームでも60fpsは確保できています。また中程度や少し前のゲームになると100fpsは簡単に超えてくるので、144Hzモニターを十分に活かせます。少しグラフィック設定を落とせば240Hzでも遊べそうですね。

基本的にCS:GOやR6S、Valorantといった軽いゲームに関してはぶっちぎりに快適なので特に記載していません。

RTX 3060 Ti 搭載のおすすめゲーミングPCを紹介

RTX 3060 Ti を搭載したおすすめのBTOゲーミングPCを比較して紹介します。

人気のためか欠品しているモデルや取り扱っていないBTOショップがまだ多いです。

ドスパラ

ドスパラ
Core i5-10400, RTX 3060 Ti, 16GBメモリ, 512GB SSD
CPUCore i5-10400
グラボRTX 3060 Ti
チップセットB560
メモリ16GB
SSD512GB
HDDなし
クーラー空冷
光学ドライブなし
タワーミニタワー
電源650W BRONZE
値段159,980円(税込)

エントリークラスに近い RTX 3060 Ti を搭載。価格的には比較的安値に位置しますが、スペックは高め。

RTX上位シリーズには敵わないものの、ゲームや画質設定によっては、欲張らなければ問題なく快適なゲームプレイが可能となります。

グラフィックなどの制限はあるものの、ゲーミングPCの中では破格です。予算を抑えたい人、とにかくまずはゲーミングPCに触ってみたいというカジュアルゲーマーの方にはおすすめです。

まとめ

ドスパラ
Core i5-10400, RTX 3060 Ti, 16GBメモリ, 512GB SSD

RTX 3060 Ti 搭載型のBTOゲーミングPCを紹介しました。

RTX30シリーズでは下位ランクのグラボですが、最新ゲームもサクサク動かすことができます。特にフルHDでeSports向けのFPSなどをプレイする方はこれで十分満足がいくかもしれません。


選び方解説
お金
予算別
グラフィックボード
グラボ別
むしめがね
目的別
目次
閉じる