MENU

RTX 3090 搭載でおすすめのハイエンドBTOゲーミングPCを比較紹介

最新グラフィックボードのRTX30シリーズの中でも最もハイエンドモデルとなる RTX 3090

RTX TITAN の後継機でもあるその性能は RTX 2080 Ti の約1.5倍近くをマークするという超ハイスペックぶりです。

各BTOサイトでおすすめの RTX 3090 搭載のハイエンドゲーミングPCを比較紹介していきます。

目次

RTX 3090 の性能

RTX 3090 はデスクトップ用グラボの最新モデルで、第2世代RTXアーキテクチャが採用されています。第1世代であるRTX20に比べてかなりパワーアップ。

RTX30シリーズは、RTX3070、RTX3080、RTX3090と3つのラインナップが発表されましたが、最上位モデルである RTX 3090 は歴代でも最高の性能。その分消費電力は凄まじく、お値段もかなりのもの。

RTX 3090 と、20シリーズでは最高峰であった RTX 2080 Ti を比較してみます。

スクロールできます
性能RTX 3090RTX 2080 Ti
アーキテクチャAmpereTuring
Tensorコア第3世代第2世代
CUDAコア104964352
ブーストクロック1.70GHz1.54GHz
ベースクロック1.40GHz1.35GHz
標準メモリ構成24GB GDDR6X11GB GDDR6
メモリインターフェイス幅384ビット352ビット
最高GPU温度93℃89℃
電力350W250W
推奨電力750W650W

RTX 3090 は RTX 2080 Ti と比べて約1.5倍近いという圧倒的な性能です。まさにハイエンドと呼ぶに相応しいグラボです。

ゲームのベンチマーク

あのゲームはプレイできるの?

当サイトで計測したベンチマークスコア。全て4K解像度・グラフィック設定最高で計測したもの。使用したゲーミングPCはドスパラのZA9C-R39です。

ベンチスコア / 平均fps
CINEBENCH R206076pt
Time Spy(2K)17738
Steam VR11(非常に高い)
VALORANT316fps
Apex Legends136fps
LoL231fps
Overwatch241fps
Fortnite107fps
R6S190fps
CoD:MW113fps
Borderlands 375fps
Control58fps
SEKIRO60fps
Mortal Shell84fps
Jedi Fallen Order90fps
アサクリオデッセイ77fps
The Division 273fps
FF XIV16131
FF XV8213

どのゲームをプレイするにしろ快適なFPSを得られることは間違いないので安心して良いでしょう。フルHD画質で軽めなFPSをプレイするだけなら普通にオーバースペックです。

RTX 3090 搭載のおすすめゲーミングPCを紹介

RTX 3090 を搭載したおすすめのBTOゲーミングPCを比較して紹介します。

G-Tune

Core i9-10900K, RTX3090, 32GBメモリ, 1TB SSD, 4TB HDD
CPUCore i9-11900K
グラボRTX 3090
チップセットZ590
メモリ32GB
SSD2TB
HDD4TB
クーラー水冷240mmラジエーター
光学ドライブDVD
タワーフルタワー
電源1200W GOLD
値段494,780円

Core i9-11900KとRTX 3090を搭載したモデル。G-Tuneのラインナップの中でも最もハイスペックな構成です。

全部のせって感じでどのパーツも十分に高性能。メモリ32GB、電源1200Wと安心の大容量。SSDの2TBに加えて、HDDも4TBついているのでストレージの不安もありません。水冷クーラーもメンテナンスいらず。

高級感のある強化ガラスとアルミパネルで、フロントの赤い縦ラインが印象的なケース。サイドパネルをライトスモーク強化ガラスへカスタマイズすることができます。

4Kでバリバリゲームしたい人におすすめです。

ドスパラ

ドスパラ
Core i7-11700K, RTX 3090, 16GBメモリ, 1TB SSD
CPUCore i7-11700K
グラボRTX 3090
チップセットZ590
メモリ16GB
SSD1TB
HDDなし
クーラーGAMMAXX L240 V2+(水冷)
光学ドライブなし
タワーミドルタワー
電源850W ゴールド
値段439,980円

Core i7-11700K + RTX 3090 モデル。クーラーはDEEP COOLの水冷です。

G-tuneのモデルに比べるとパーツの性能を抑えてやや低価格に仕上げているため、初期費用を抑えたいなら一考の余地あり。ですが、本当のことを言うとグラボがハイエンドなので、メモリや電源など他のパーツもちょっと欲張りたいところ。

前面がLEDで光る洗練されたケースになってよりゲーミングPCらしい見た目。さらに、サイドの透過パネルから中が覗けるようにもなっています。さらに、ドスパラは出荷がかなり速いのでその点も魅力です。

SEVEN

Core i7-10700K, RTX 3090, 16GBメモリ, 500GB SSD
CPUCore i7-11700K
グラボRTX 3090
チップセットZ590
メモリ32GB
SSD500GB Gen4
HDDなし
クーラー水冷
光学ドライブDVD
タワーミドルタワー
電源850W ゴールド
値段524,800円(税込)

Core i7-11700K + RTX 3090 モデル。さらに、チップセットはZ590、CPUは水冷クーラー、無線LAN Wi-Fi6も搭載しています。

ケースはASUS、マザーボードはASRock、メモリはCrucial、SSDはWesternDigital、電源はCoolerMaster、と各種有名ブランドのパーツを使っているのがポイント。

カスタマイズアップグレードの選択肢も非常に豊富で、様々なブランド品から自由に選んでいけます。イチオシ。セールで安くなっていることが多いです。

RTX 3090 搭載のゲーミングPCの比較リスト

スクロールできます
ブランドモデルCPUグラボチップセットメモリSSDHDD光学ドライブクーラーケース電源値段
G-TuneXP-ZCore i9-11900K3090Z59032GB2TB4TBDVD水冷フルタワー1200W ゴールド494,780円
ドスパラZA7C-R39Core i9-11900K3090Z59016GB1TBなしなし水冷ミドルタワー850W ゴールド439,980円
SEVENZEFT 18BCore i9-11700K3090Z59032GB500GB Gen4なしDVD水冷ミドルタワー850W ゴールド524,800円

最もコスパが良いのはG-Tune。安く仕上げたいならドスパラですね。SEVENはちょっと割高感が否めないです。

まとめ

Core i9-10900K, RTX3090, 32GBメモリ, 1TB SSD, 4TB HDD

RTX 3090 搭載型のBTOゲーミングPCを紹介しました。

ハイエンドグラボですので、どんな最新ゲームもサクサクヌルヌルとストレスフリーに動かすことができます。レイトレーシングや4Kゲーミングなどより高解像度・高精細なゲームの世界を体験しましょう。


選び方解説
お金
予算別
グラフィックボード
グラボ別
むしめがね
目的別
目次
閉じる