マウス

平均的な手のサイズの人におすすめな中型ゲーミングマウスまとめ

平均的な手のサイズの人におすすめな中型ゲーミングマウスまとめ

平均的な手のサイズ、いわゆるMサイズ向けに最適な中型サイズのゲーミングマウスをリストアップしました。

マウス選びに迷っていたら参考にしてみてください。

手のサイズについて

日本人の平均的な手のサイズ

平均的な日本人の手のサイズは上記の通りです(AIST日本人の手の寸法データより)。

手のサイズは定規やメジャーなどで測ります。

縦の手のサイズの測り方

縦は中指の先から手の付け根まで。

横の手のサイズの測り方

横は親指の関節から手の外側まで。

Razerの公式サイトでハンドサイズの指標が出ているので参考にします。

サイズ縦の手のサイズ横の手のサイズ
S~17cm7.5~8.5cm
M17~20cm8.5~10cm
L20cm~10~11cm

マウスの寸法は世界共通なので、このハンドサイズを基準にしても問題ないでしょう。

もし手のサイズがMあたりであれば、今回紹介するマウスが丁度よいサイズかもしれません。ただし「SよりのM」や「LよりのM」など、手のサイズといっても様々ありますので、SやLのマウスをチェックしてみるのもおすすめです。

Model D- 持ち方

手の形や感じ方は人それぞれなのでこのマウスはあいますよっていう断言はできませんが、マウスを選ぶときの判断材料の1つとして覚えておきましょう。

 

Mサイズマウスのおすすめ

Mサイズのマウスリスト

手がMサイズの人におすすめな中型サイズのマウスをリストアップしました。中型だけあって分類的に当てはまる個体は比較的多いです。

Razer Viper Ultimate

Razer Viper Ultimate - ななめから

長さ横幅高さ
126.8mm57.6mm37.8mm
重さセンサー シェイプ
74gFOCUS+完全左右対称

Razer Viper Ultimate」はHyperSpeedワイヤレス技術を搭載し、低遅延通信を可能にしたワイヤレスマウス。右側にもサイドボタンがある完全左右対称なので、左利きの人も使えます。

メインボタンのクリック

金属ではなく赤外線でクリックを検知するオプティカルスイッチを採用しており、応答時間が0.2ミリ秒と高速。チャタリングとも無縁です。

Razer Viper Ultimate - 左サイド

Razerから出た低遅延ワイヤレスマウスの第1弾で、歴代のマウスの中でもトップクラスに優秀です。充電ドックが付属するわりにはリーズナブルな値段で、おすすめの一品。

Razerのワイヤレスマウスならコレ

 

Logicool G Pro Wireless

真上から

長さ横幅高さ
125mm59mm40mm
重さセンサー シェイプ
80gHERO完全左右対称

Logicool G Pro Wireless」は低遅延のLIGHTSPEEDワイヤレス技術を搭載したプロにも使われるマウス。右側にもサイドボタンがあり、左右完全対称。使わないボタンはキャップに変更することができます。

マウスボタン

基本的なカラーリングはブラック一色ですが、チャリティ限定版としてピンクやホワイト、ライムなどが限定個数で発売されています。これはホワイトの「GHOST」エディション。

左サイド

メカニカルスイッチもカチッとクリスピー。世界中で愛されているだけあって素晴らしいマウス。「Razer Viper Ultimate」に比べると背丈が高いので、シェイプの好きな方を選ぶと良いです。

 

Glorious Model O

Model Oの光り方

長さ横幅高さ
127mm57mm37.5mm
重さセンサー シェイプ
68gPMW 3360左右対称

Glorious Model O」は左右対称形のハニカム軽量マウス。サイドを流れるライティングが目を惹くデザインです。おっさんの圧もすごいけど。

左右対称シェイプ

光沢のあるグロッシーモデルと、光沢のないマットモデルの2種類展開。光沢なしは1g軽くなっています。カラーはブラックとホワイトがあり、限定でピンクなんてのもあります。

Model Oの左のサイドボタン

値段も高くないしクオリティも良い。FK-2の形状によく似ているので、より軽いマウスを求めていたらコレがしっくり来るでしょう。

 

Glorious Model D-(Minus)

MODEL D- トップから

長さ横幅高さ
120mm58mm40mm
重さセンサー シェイプ
63gPMW 3360エルゴ

Glorious Model D-」は右手用エルゴシェイプのハニカム軽量マウス。これは大型マウスに分類される「Model D」のミニバージョンなのですが、小さすぎず絶妙な大きさとなっています。

Model D- ライティング2

オムロンのメカニカルスイッチはそこそこクリスピーな押し心地でうるさすぎない感じ。63gと非常に軽くて扱いやすい。おっさんは健在です。

Model D- かぶせもち横

比較的トップが緩やかな曲線を描いていて、手で覆った時のフィット感が最高です。めちゃ持ちやすい。

軽量エルゴマウスが欲しいならコレ

 

Xtrfy M4

長さ横幅高さ
120mm57.5mm39.5mm
重さセンサー シェイプ
69gPMW 3389エルゴ

Xtrfy M4」は右手用エルゴシェイプのハニカム軽量マウス。少し角張った独特なシェイプをしており、フィットする人にはとことんフィットする形状です。

Xtrfy M4 - 左サイド

最先端センサーであるPMW3389や完全ドライバーレス仕様など細かな部分がしっかり作り込まれていて、安定感が素晴らしい。マウス単体でRGBライティングまで変更できるのはすごすぎる。

ちなみにこれは4,000台限定で発売された「M4 Street」モデル。カラーは限定を除いて5色展開されており、好きな色を選べるのも嬉しいポイント。その他マウスパッドやマウスバンジーなども同じように5色あり、合わせるとデスクが華やかにまとまります。

 

ROCCAT Kone Pure Ultra

ROCCAT Kone Pure Ultra - サイドボタンのいちが高い

長さ横幅高さ
117mm59.5mm38mm
重さセンサー シェイプ
66gROCCAT Owl-Eyeエルゴ

ROCCAT Kone Pure Ultra」は独特なシェイプをした右手用エルゴマウス。一見左手用に見えるこの形状、実は想像以上に右手にフィットするんですよ。

ROCCAT Kone Pure Ultra - 真上から

サイドボタン下のくぼみに親指がフィットし、右サイドの凹みに薬指と小指が吸い付くようにフィットします。個人的にはとんでもなく持ちやすいと感じますが、あまりに尖った形状なので嫌いな人もいそうだなという印象。

ROCCAT Kone Pure Ultra - マウスケーブル

ラバーケーブルがあんまり好きじゃないので、パラコード化できたらより完璧なマウスに近づくでしょう。

エルゴとしては最高クラスのフィット感

 

G-Wolves Hati HT-M

G-Wolves Hati レビュー

長さ横幅高さ
124mm58.6mm39.6mm
重さセンサー シェイプ
60gPMW 3360左右対称

G-Wolves Hati HT-M」は有線でライティングが排除されたハニカム版 Logicool G Pro クローンといったところの、左右対称形軽量マウス。その大きさの割には60g前後とかなり軽めです。

G-Wolves Hati 真上から

その値段の割に付属品が豪華で、予備ケーブルやマウスフィート、グリップテープなどついてきます。カラーリングもかなり豊富です。

G-Wolves Hati 左サイドから

かぶせとつかみはかなり良いと思います。有線かつ安い値段でG Proのフィーリングが欲しかったらコレですね。

 

Endgame Gear XM1

Endgame Gear XM1

長さ横幅高さ
122mm56mm38mm
重さセンサー シェイプ
70gPMW 3389左右対称

Endgame Gear XM1」はつかみ持ち最強の左右対称シンプルマウス。全く光らないオフィスマウスといった出で立ちです。ハニカムではないですが70gとそれなりに軽量。

XM1左サイド

マウスボタン側はロープロファイルで、後方に向けて大きくふくらんでいます。つかみ持ちに適したシェイプ。逆にかぶせ持ちやつまみ持ちならもっとフィットするマウスがあるかも。

Endgame Gear XM1

シンプル・イズ・ベスト。ただ脂や指紋は残りやすいので定期的な掃除が必要になります。初期の頃はラバーケーブルだったのですが、今では改善されて布巻きケーブルになっているようです。

つかみ持ちならコレ

 

ZOWIE S1

S1真上から

長さ横幅高さ
126mm60mm39mm
重さセンサー シェイプ
87gPMW 3360左右対称

ZOWIE S1」は左右対称形のゲーム特化マウス。重量は87gと最近の軽量ブームからすると結構重めの部類。ずっしりめなマウスが好きな方には良さそう。

マウスホイール

スクロールホイールの回転幅が非常に広く、1スクロールごとにしっかり回転します。またボタンも硬めで跳ね返りも強め。FPSなど操作ミスを減らしたいゲームにおいては強みを発揮します。そのかわり、日常使いにはちょっと微妙。

左サイドから

トップは平たい作りをしていて、かぶせもつかみもフィット感は良いです。小さめサイズの「S2」もあるので、好きなサイズを選べるのが特徴。

 

SteelSeries Rival 3

Rival 3 - 真上から

長さ横幅高さ
120.3mm60.5mm37.1mm
重さセンサー シェイプ
77gTrueMove Core左右対称

SteelSeries Rival 3」は超破壊的な価格のエントリークラスマウス。「Rival110」と同じデザインの本マウス、それなりに軽い77gでマット仕上げな滑らか質感と、安っぽさはありません。

Rival 3 - 左サイド

マウスボタンがロープロファイルで、つかみ持ちやつまみ持ちに向いたシェイプ。クリックはあんまりカチッとしてなくて、やや鈍い感じですね。

Rival 3 - RGB

サイドからシームレスにぐるっと囲むようなライティングが美しいです。全てにおいて平均点を獲得しているのに、爆安。

予算を抑えたゲーミングマウスが欲しいならコレ

 

まとめ

マウス長さ横幅高さ重さセンサーシェイプ
Razer Viper Ultimate126.857.637.874gFOCUS+完全左右対称
Logicool G Pro Wireless125594080gHERO完全左右対称
Glorious Model O1275737.568gPMW 3360左右対称
Glorious Model D-120584063gPMW 3360エルゴ
Xtrfy M412057.539.569gPMW 3389エルゴ
ROCCAT Kone Pure Ultra11759.53866gROCCAT Owl-Eyeエルゴ
G-Wolves Hati HT-M12458.639.660gPMW 3360左右対称
Endgame Gear XM1122563870gPMW 3389左右対称
ZOWIE S1126603987gPMW 3360左右対称
SteelSeries Rival 3120.360.537.177gTrueMove Core左右対称

平均的な手のサイズ、いわゆる普通サイズに向けたMサイズのおすすめゲーミングマウスまとめでした。

どれにする?

最もジャンル的には多い中型マウスですが、Mサイズの手の人でもSよりだったりLよりだったり様々だと思います。中型に縛られずに色んなサイズを触ってみると面白いかも。

今回紹介した中にピンとくるものがあったらぜひ。

-マウス
-

© 2020 GameGeek