MENU

RTX 3080 搭載でおすすめのBTOゲーミングPCを比較紹介

RTX 3080 搭載でおすすめのBTOゲーミングPCを比較紹介

RTX30シリーズは、これまでの20シリーズよりも格段にスペックが向上していて、RTX 3080 は発表されたラインナップの中でも中間から上に地点に位置するハイミドルクラスモデル。

3090に比べると値段も高すぎず、RTX30シリーズの中では最もバランスがとれた上位寄りのグラフィックボードです。

各BTOサイトでおすすめの RTX 3080 搭載ゲーミングPCを比較紹介していきます。

目次

RTX 3080 の性能

RTX 3080 はデスクトップ用グラボの最新モデルで、第2世代RTXアーキテクチャが採用されています。第1世代であるRTX20に比べてかなりパワーアップしています。

RTX30シリーズは、RTX3070、RTX3080、RTX3090と3つのラインナップが発表されましたが、真ん中であるRTX3080は高すぎず最もバランスのとれたグラボとなっています。

RTX 3080 と、20シリーズでは最高峰であった RTX 2080 Ti を比較してみます。

性能RTX 3080RTX 2080 Ti
アーキテクチャAmpereTuring
Tensorコア第3世代第2世代
CUDAコア87044352
ブーストクロック1.71GHz1.54GHz
ベースクロック1.44GHz1.35GHz
標準メモリ構成10GB GDDR6X11GB GDDR6
メモリインターフェイス幅320ビット352ビット
メモリバス帯域幅760GB/s616GB/s
最高GPU温度93℃89℃
電力320W250W
推奨電力750W650W

RTX 3080 は RTX 2080 Ti と比べて約1.2倍の性能を誇るのに、値段としてはそれよりも圧倒的に安価。4Kでの性能はより向上しています。

光の物理的な挙動をシミュレートするレイトレーシングや、AI技術でレンダリング処理するDLSSといった機能も強化されています。

ゲームのベンチマーク

あのゲームはプレイできるの?

当サイトでのベンチマーク結果。全てフルHD解像度・グラフィック設定最高で計測したもので、使用したPCはドスパラのXA7C-R38です。

ベンチスコア / 平均fps
CINEBENCH R202605pt
Steam VR11(非常に高い)
VALORANT205fps
Apex Legends208fps
LoL217fps
Overwatch250fps
Fortnite165fps
R6S267fps
CoD:MW189fps
Borderlands 3117fps
Control136fps
SEKIRO60fps
Mortal Shell166fps
Jedi Fallen Order91fps
アサクリオデッセイ91fps
The Division 2133fps
FF XIV19125
FF XV12771

どのゲームをプレイするにしろ、快適なFPSを得られることは間違いないので安心して良いでしょう。

RTX 3080 搭載のおすすめゲーミングPCを紹介

RTX 3080 を搭載したおすすめのBTOゲーミングPCを比較して紹介します。

現状まだ在庫が潤沢とはいえない RTX 3080 搭載モデルは売り切れになっていることが多いですので、こまめにチェックするのがおすすめ。

Lenovo

Core i9-10900K, RTX3080, 32GBメモリ, 512GB SSD, 2TB HDD
CPUCore i9-10900K
グラボRTX 3080
チップセットZ490
メモリ32GB
SSD512GB
HDD2TB
光学ドライブなし
クーラー水冷
タワーミドルタワー
電源850W
値段253,053円(税込)

Core i9-10900KとRTX3090を搭載した超ハイエンドクラスなのに価格が激安という、コスパ最強のゲーミングPC。メモリ、水冷、電源などどれもかなりのハイスペックです。

製品ページではモデルが沢山表示されているため一見わかりにくいのですが、右にスライドしていくとRTX3080搭載モデルが現れます。製品番号は「90Q80065JM」を参照。

ARGBで光るため、無骨なケースよりもガンガン光るケースが欲しい人にはもってこい。ただし出荷までの時間がかなりかかるのがネック。早めに注文しておきましょう。

G-Tune

Ryzen 7 3800XT, RTX3080, 16GBメモリ, 512GB SSD, 2TB HDD
CPURyzen 7 3800XT
グラボRTX 3080
チップセットX570
メモリ16GB
SSD1TB NVMe M.2
HDD2TB
光学ドライブなし
クーラー水冷
タワーミドルタワー
電源800W TITANIUM
値段241,780円(税込)

Ryzen 7 3800XT + RTX 3080 搭載モデル。CPUやメモリをやや抑えてコストダウンしています。

ハードディスクの容量は十分、水冷クーラー、電源効率も高いとそのあたりは割と申し分ないPCです。

ドスパラ

Core i7-10700K, RTX3080, 16GBメモリ, 512GB SSD
CPUCore i7-10700K
グラボRTX 3080
チップセットH470
メモリ16GB
SSD512GB NVMe M.2
HDDなし
光学ドライブなし
クーラー空冷
タワーミドルタワー
電源750W ゴールド
値段239,980円

Core i7-10700K + RTX 3080 搭載モデル。各パーツを抑えてかなり安くなったモデルで、税抜ですが20万円を切ります。

値段がかなり安いだけあってコスパ的には悪くないです。セールなわけでもなくこの値段。

在庫切れしてなければかなり良いモデルで、ドスパラは納期が速いことも強みの1つです。早くPCが欲しければ欲しいほどドスパラがおすすめです。

RTX 3080 搭載のゲーミングPCの比較リスト

Lenovo G-Tune
ドスパラ
名称 Legion T750i XN-A XA7C-R38
CPU Core i9-10900K Ryzen 7 3800XT Core i7-10700K
グラボ 3080  3080  3080
チップセット Z490  X570 H470
メモリ 32GB 16GB 16GB
SSD 512GB 1TB 512GB
HDD 2TB 2TB なし
光学ドライブ なし なし  なし
クーラー 水冷 水冷 空冷
タワー ミドルタワー ミドルタワー ミドルタワー
電源  850W  800W TITANIUM 750W GOLD
値段  253,053円  241,780円 239,980円

まとめ

Core i9-10900K, RTX3080, 32GBメモリ, 512GB SSD, 2TB HDD

RTX 3080 搭載型のBTOゲーミングPCを紹介しました。

新スタンダードでもハイエンドの次に位置するグラボですので、ヘビーな最新ゲームもサクサクヌルヌルとストレスフリーに動かすことができます。

レイトレーシングや4K高解像度で快適なゲームプレイを楽しみましょう。


選び方解説
お金
予算別
グラフィックボード
グラボ別
むしめがね
目的別
目次
閉じる