マウスパッド

【レビュー】X-Raypad Minerva - スムーズな表面の虜となるマウスパッド

X-Raypad Minerva

ブルーとピンクのカラーリングが派手めなLサイズオンリーの布製マウスパッドである X-raypad の「Minerva」マウスパッドをレビューしていきます。

※ 本製品は X-raypad 様よりレビューサンプルを提供していただきました

概要とスペック

Minerva」は X-raypad から発売されているマウスパッドで、ブルーとピンクの2色用意されています。

サイズはワンサイズのみ。キーボードを載せるような大きさではないので、マウス専用。

値段は$19.99とリーズナブルなので、色や柄が気に入った人や、スピードタイプの布製バリエーションを増やしたい人におすすめです。

Minerva のスペックを見る

カラーブルー / ピンク
サイズL : 480 x 400 x 3 mm
表面
底面ラバー

 

同梱物

Minerva 外箱

外箱はブルー。ピンクの場合はピンクの箱。

Minerva 外箱の穴

外箱には穴があいており、中を触ることができます。

Minerva フレネルバッグから顔出し

しかし、本マウスパッドはフレネルバッグの中に梱包されてくるので、マウスパッドの触り心地は確かめることができません。

Minerva スムーズなフレネルバッグ

スムーズなフレネルバッグ。こんなのにマウスパッド入ってきたのはじめて。マウスパッドってしまう時に困ることが多いので、実は地味に嬉しい付属品。

Minerva 左側のまきぐせ

巻きグセは左側に多少ありましたが、それ以外はほぼ平坦で綺麗。ほぼ心配することはありません。

 

デザイン

Minerva

Minerva」は鮮やかな色と斑点のような白が特徴的。真っ黒に飽きた人や、白/ブルー/ピンクでデバイスを揃えている人には良いかも。

個人的には可もなく不可もなくですが、好き嫌いの分かれそうな柄じゃないかなこれは。

Minerva 全体

カラーはブルーとピンクの2色ですが、480 x 400 x 3 mm のLサイズのみで、マウスのみをのせて使う 普通のマウスパッド です。

デスクの上にのせてみた

デスクの上にのせるとこんな印象。マウス用としては大きめなサイズ感なので手首エイムでも腕エイムでも問題ないでしょう。

ちなみに私のデスクは「サンワダイレクトの120x60cmデスク」です。

Minerva ロゴ

右上に「Minerva」ロゴ。ミナーヴァまたはミネルヴァは、ローマ神話における知恵や魔術などの女神だそうです。

なんでその名前なのかは分かりませんけど「THOR」ってマウスパッドもあるので神様好きがいるんじゃないかと。

Minerva 柄

表面は通常の布製マウスパッドよりも かなりスムーズな触り心地 です。抵抗感が少なく、さわっていて気持ち良いです。たまに無性に触りたくなる。

Minerva マクロで表面チェック

マクロレンズでさらに寄って接写しました。編み込みはこのようになっています。

Minerva 耐水性

やや撥水しますが、拭いた後の乾きは遅め。汗にはそんなに強くないかも。

Minerva ステッチ処理済み

端っこはステッチ処理済み。ステッチも色はブルーで、幅はやや狭め。しっかりタイトに縫ってあります。上から見ると隙間などなく綺麗。

Minerva ステッチのスキマ

横から見ると隙間が散見します。ここからほつれるわけでもないので、別に許容範囲かと。

Minerva 押し心地

厚みは 3mm あって、押し込むとやや沈み込むフォームです。

Minerva 裏面ラバーベース

裏面のラバーベース。それなりに滑り止めの効いたラバーで、メラニン化粧板の上ならFPSなどを激しくプレイしても問題なさそうでした。

Minerva 木の机でのグリップ

木の机ではそれなりのグリップ力ですが、マウスを動かすと多少動きます。

Minerva ラバーの模様

ラバーはジグザグ模様。

 

使用感

G pro GHOST と Minerva

スピードが出るマウスパッドなので、スルスル滑るのが好きな人におすすめ。初動の抵抗が少なくてスッと軽い力で動きます。

Minerva 上をマウスが滑る

止めやすさはその分少し弱く感じましたが、止まらないということはなく、むしろこれだけ滑るのによく止まるなと思いました。

Minerva デスクでのサイズ感

マウスを振るには十分なスペースを確保できる大きさですので、割とぶんぶん振り回してもOK。

 

レビューまとめ

Minerva の良いところ

  • ブルー/ピンクのカラフル仕様
  • ゆったりLサイズ
  • 非常にスムーズな表面
  • スピードが出る
  • 値段はリーズナブル
  • しまうのに便利なフレネルバッグ

Minerva のイマイチなところ

  • 柄は賛否両論な気がする
  • サイズバリエーションが少ない
  • 海外からの輸送料がかかる

Minerva」はブルーとピンクがベースですが、「Minerva Darking」という黒バージョンもあってそちらはサイズが豊富です。キーボードまでのせるタイプが欲しい人はそちらをチェックしてみましょう。ただし柄はまぁ、あれです。この辺の好き好きは主観的なものなので。

今回レビューしたマウスパッドはLサイズオンリーですので、流行りのXXLではなくあくまでマウス用のマウスパッドが欲しい場合には良いですね。すごくスムーズな表面のマウスパッドなので、手首や腕が繊細な人は気にいるかも。

-マウスパッド
-

© 2020 GameGeek