お役立ちコラム

Legends of Runeterra のプレイ権をドロップさせる方法

Riot Gamesから発表されたLoLのカードゲーム「Legends of Runeterra」。

すでにプレビュー版のテストプレイ期間は終わってしまいましたが、前回プレイ権を獲得していないプレイヤーはエクスペディションプレビューのプレイ権を新たにドロップさせなきゃいけません。

すでにプレビュー版でプレイしてアカウントをアクティベートした人は、サーバーがオフラインになった今では「アクティベーション保留中」になっているはずです。しかし、一度プレイ権を手に入れていれば正式リリースまでそのプレイ権は消えることはないようです。

テストプレイに参加したい方はここで紹介する方法(プレビュー版のときと全く同じ方法であればの話ですが)でプレイ権を獲得してください。ただ事前登録するだけではアカウントがアクティベートされません。

Legends of Runeterra のプレイ権ドロップへの道

Legends of Runeterra 事前登録

Legends of Runeterra」のプレイ権は事前登録するだけでは手に入りません。

新規登録したアカウントをアクティベートするためには、Twitch配信を見ることでドロップするプレイ権を獲得する必要があります

  1. 事前登録を行う
  2. Twitchと連携する
  3. ひたすら配信を見る

1. 事前登録を行う

公式サイトへアクセスします。

Legends of Runeterra 事前登録

事前登録」というボタンがあるのでクリックします。

Legends of Runeterra アカウント作成かサインイン

Riotアカウントを持っている方はサインインするだけ。持っていない方はアカウント作成を新たにする必要があります。

Legends of Runeterra アクティベーション保留中

サインインすると「事前登録完了」の文字が出ますが、「アクティベーション保留」と出ています。

とりあえず「ダウンロード」をクリックして、クライアントをインストールしておきましょう。

 

2. Twitchと連携する

Twitch

TwitchでLoRを配信しているストリーマーの動画を見ると、稀にプレイ権がドロップします

プレイ権を獲得するためにはまずTwitchアカウント(持っていない場合は作る)とライアットゲームズのアカウントをリンクさせる必要があります

リンクしないとドロップ権が意味ありません。超重要です。

Twitchとライアットゲームズをリンクさせる

設定」→「リンク」からライアットゲームズとアカウントリンクをしてください。

リンクが出来たら準備完了です。

Legends of Runeterra カテゴリー

Twitchに「Legends of Runeterra」のカテゴリーがあるので、そこで配信しているストリーマーの配信をのぞきにいきましょう。

 

3. ひたすら配信を見る

Dropが有効になりました

プレイ権がドロップするように設定されているストリーマーは、このように「Dropsが有効になりました。」という表示が出ています。

これがなければいくら視聴してもドロップしません。

ルーンテラを受け取りました。

ひたすら配信を見ていると、いつの間にか通知にプレイ権あげるって出てきます。

ちゃんと楽しんで見ても良いし、放置してもOK。

夜中に10タブほど開いて放置プレイしていたら 3時間くらいでドロップ していました。

Legends of Runeterra ドロップ権獲得への道

ドロップされると自動的にアカウントがアクティベートされます。

レジェンド・オブ・ルーンテラ 起動

後はクライアントを起動してプレイするだけ!

Good luck have fun!

-お役立ちコラム
-

Copyright© GameGeek , 2019 All Rights Reserved.