予算で選ぶ

【2019】BTOで最高値の超高性能モンスターゲーミングPCをまとめてみた

モンスターゲーミングPC

BTOショップで購入できる最も高い超ハイエンドゲーミングPCの性能と値段を調べてみました。

各BTO比較一覧リストも作ってあります。最強のBTOを求めているあなたにぴったりのウルトラモンスターPCが見つかるはず!

BTOで最高値のモンスターゲーミングPCまとめ

suitcase-money-icon

お金には糸目をつけない!とにかく1番良いのをくれ!ということで、BTOで手に入る最高のゲーミングPCにはどのようなものがあるのでしょうか。

やっぱりゲームの快適さを決める1番の要因はグラフィックカードです。

グラボ SLI

このクラスになるとハイエンドグラボの RTX TITAN や、RTX 2080 Ti SLI接続(2枚挿し)を搭載したモンスターPCが出てきます。

この域になると4Kで快適にゲームができるようになってきます。

4Kモニター

4Kで滑らか・快適なゲームプレイが楽しめるゲーミングPCになります。ゲームによっては4K+グラフィック設定最高で100fps超えも。

 

TITAN と 2080 SLI はどっちが良いの?

1920x1080解像度で良いなら RTX TITAN がゲームによっては高いFPS値を記録します。平均的に言うとグラボ1枚の方がパフォーマンスは良いです。1080で満足なら1枚構成の RTX TITAN 狙いが良いでしょう。

4Kゲームとなると基本的にSLI構成が圧倒的なパフォーマンスを叩き出します。4Kで超快適に動くゲーミングPCを求めるならSLI構成がおすすめです。

 

各BTOの最高値のモンスターゲーミングPCを紹介

BTOがゲーマー向け・ゲーミングPCと位置付けている構成を選びました。

ドスパラ

ドスパラ - フルタワー
ドスパラ
GALLERIA ZZ-SLI
CPUCore i9-9900KF
グラボRTX 2080 Ti(SLI接続)
チップセットIntel Z390
メモリ32GB
SSD512GB NVMe SSD
HDD3TB
光学ドライブBlu-ray
タワーフルタワー
電源1000W GOLD
値段499,980円

ドスパラで最も高価なゲーミングPCは「GALLERIA ZZ-SLI」です。超強力なグラボ、RTX 2080 Ti を2枚挿ししているモンスターPC。

ケースはミドルタワーからガラッと変わり、重厚感のあるフルタワー。CPUも高性能です。

4Kで快適にゲームをしたい、ガレリアで最強のやつをくれ!ってなったらこいつです。

惜しむらくはストレージが少ないので、付属しているHDDをひっぺがしてSSD1TBなどにアップグレードしましょう。

ちなみに、ガレリアシリーズではないので省きましたが、最上位グラボである Quadro 8000 を搭載した税込100万越えのPCもあります。

 

TSUKUMO

TSUKUMO G-GEAR neo
TSUKUMO
G-GEAR neo GX7J-D190/ZT
CPUCore i7-9700K
グラボRTX TITAN
チップセットIntel Z390
メモリ16GB
SSD500GB
HDD2TB
光学ドライブDVD
タワーミドルタワー
電源750W GOLD
値段499,980円

バケモングラボである RTX TITAN を搭載した「G-GEAR neo GX7J-D190/ZT」。

ビデオメモリは24GBと、1枚でとてつもない性能を持っています。多くのゲームでSLIよりも1920x1080解像度で高いFPSが期待できます。4Kじゃなくて良いという方はむしろこちらがおすすめ。

グラフィックカード1枚のモンスターPCが欲しいならコレ。

CPUは i9-9900K、メモリは32GBにするなどアップグレードしてより高みを目指したいところ。

G-GEARシリーズではないので省きましたが、100万円クラスのQuadro 6000モデルがあります。

 

@Sycom

G-Master
@Sycom
G-Master SLI-X399A NVL
CPURyzen Threadripper 2950X
グラボRTX 2080 x 2(SLI)
チップセットAMD X399
メモリ16GB
SSD512GB M.2
HDD1TB
光学ドライブDVD
タワーミドルタワー
電源1000W GOLD
値段497,210円(税込)

16コアのハイスペックCPUと RTX 2080 2枚挿しの欲張りハイエンドゲーミングPCの「G-Master SLI-X399A NVL」です。

CPUとグラボの両方が強力で、クリエイターでもゲーマーでもおすすめできるPC。標準で水冷が装備されているのが嬉しいポイント。

カスタマイズでさらにCPUの上位版にしたり、2080 Ti 2枚挿しにアップグレードしたりできます。ブランドパーツも選択肢にあり。

 

SEVEN

COSMOS C700M
SEVEN
SR-ii9-9996Y/S9/GZ/W10P/D6
CPUCore i9-9980XE
グラボRTX 2080 Ti
チップセットIntel X299
メモリ128GB
SSD1TB NVMe M.2
HDD8TB
光学ドライブBlu-ray
タワーフルタワー
電源1000W GOLD
値段679,800円

18コアのCore i9-9980XEと RTX 2080 Ti を積んだ「SR-ii9-9996Y/S9/GZ/W10P/D6」。名前が長いっ!

CPUとメモリに極振りしているように見えますが、Corsair製のフルタワーケースや水冷クーラーなどが搭載されています。しかし128GBはスゴイ・・。

そして31.5インチの4Kモニターが付属してきます。モニターもまとめて買っておきたい人には良いですね。ちなみに、モニターなしで612,800円になっている構成もあります

SEVENは様々なパーツを有名ブランドのハイエンド製品にアップグレードすることができるので、カスタマイズに力が入ります。

 

パソコン工房

パソコン工房 - iiyamaミドルタワー
パソコン工房
LEVEL-F039-LCRT2W-XYVI
CPURyzen Threadripper 2990WX
グラボRTX 2080 Ti
チップセットAMD X399
メモリ32GB
SSD500GB NVMe M.2
HDD2TB
光学ドライブなし
タワーミドルタワー
電源850W GOLD
値段479,980円

Ryzen Threadripper 2990WX という32コアの化け物CPUと最高峰のグラボ RTX 2080 Ti を搭載した「LEVEL-F039-LCRT2W-XYVI」です。

無慈悲なまでに強力なCPUですが、CPUのみに極振りしたゲーミングPCとも言えます。2080 Ti よりも RTX TITAN のTSUKUMOの構成がおすすめかな。

たぶん32コアは使いこなせない。冷却も大変ですし、ロマンPCという位置づけ。

 

各BTOの最高値モンスターゲーミングPCを比較

ドスパラTSUKUMO@SycomSEVENパソコン工房
名称GALLERIA ZZ-SLIG-GEAR neo
GX7J-D190/ZT
G-Master
SLI-X399A NVL
SR-ii9-9996Y
S9/GZ/W10P/D6
LEVEL-F039-
LCRT2W-XYVI
CPUi9-9900KFi7-9700KThreadripper 2950X i9-9980XEThreadripper 2990WX
グラボ 2080 Ti SLITITAN 2080 SLI2080 Ti 2080 Ti
チップセットZ390
Z390 X399X299X399
メモリ 32GB16GB 16GB128GB 32GB
SSD512GB500GB512GB1TB500GB
HDD3TB2TB1TB8TB2TB
光学ドライブBlu-ray DVDDVDBlu-rayなし
タワーフルタワー ミドルタワーミドルタワー フルタワー ミドルタワー
電源1000W GOLD750W GOLD 1000W GOLD1000W GOLD850W BRONZE
値段499,980円499,980円497,210円(税込) 679,800円479,980円

各BTOゲーミングPCの平均的な最高値は~50万円程度となっています。カスタマイズを行えば余裕で70万・80万とすごい値段になっていきます。

値段を決定付ける要因としてCPUがかなり絡んできています。CPUが良ければグラボのボトルネックも減り、動画編集といった作業も快適になります。

また、各パーツも自社製ではなく、有名なブランド品のハイエンドパーツを使うようになっています。

グラボで言うと、ドスパラと@SycomはSLI構成。TSUKUMOの RTX TITAN がシングルグラボとしては最強。

 

まとめ

BTO5社の最高値ゲーミングPCをまとめてみました。

あくまでゲーマー向け・ゲーミングPCとBTOショップが謳っている構成を選びましたので、中には100万ごえしているようなスゴイやつ(ドスパラ)もあります。

  • SLI構成なら4Kゲームが快適に
  • 2080 Ti や TITAN グラボなら1080でのゲームが快適に
  • CPUが良ければ動画などの編集作業が快適に

こういった目的を全て満たせるようなモンスターPCが揃っていますので、中から自分にあったPCを探してみてください。

-予算で選ぶ
-

Copyright© GameGeek , 2019 All Rights Reserved.