MENU

真っ黒マウスパッドに飽きた?おしゃれで可愛いゲーミングマウスパッドまとめ

おしゃれで可愛いゲーミングマウスパッドまとめ!

マウスパッドといえば真っ黒なのが基本ですよね。

しかし、それではちょっと無難すぎるし華やかさが足りない・・もう黒は飽きたなぁ・・そんな風に思っているあなたにおすすめしたい、イラスト付きのデザインマウスパッド。

可愛いものからドクロのかっこいいものまで、9つのブランドからマウスパッドを紹介していきます!

目次

おしゃれで可愛いおすすめのゲーミングマウスパッドまとめ

Varmilo

台湾のゲーミングメーカー「Varmilo(アミロ)」が出しているマウスパッドシリーズはどれも可愛らしいイラストが描かれており、机に乗せるだけで一気に華やぎます。

Varmiloのゲーミングキーボードシリーズとマッチする色とイラストで、一緒に揃えればオシャレなこと間違いなし。サイズは大きめなXLサイズがあれば、小さいSサイズもあります。

こんな可愛いわんころのマウスパッドも。他にも桜や中国娘など数種類あるので、もっと見たい人は「ふもっふのおみせ」へGO!

BenQ Zowie

BenQ(ベンキュー)
¥13,380 (2021/04/17 15:41:57時点 Amazon調べ-詳細)

Zowieから出ているG-SRの変化形、「G-SR-SE」シリーズ。よく滑るかなり人気のマウスパッドで、サイズは大きめの 480 x 400 x 3.5mm。

ロゴが描かれており、色は赤と青の2種類が存在しています。G-SR-SEにはDIVINAエディションという別モデルがあり、ピンクなどの別色もラインナップに加わっています。

Artisan

国産メーカーArtisanによるゲーミングマウスパッド。ヒエンには黒色とワインレッド色が存在し、ワインドレッドはマウスパッドとしては物珍しい色なのでかなりオシャレです。

表面はザラザラとした凹凸があり、滑りやコントロールも抜群。中のスポンジが厚く、弾力があって押したら跳ね返ってくるのが気持ち良い。見た目だけじゃなく実用性もかなり素晴らしい逸品。

X-Raypad

X-Raypadから発売されているマウスパッドはどれもひとクセある柄ばかり。最初はうーんと思いがちなのですが、実際買って手元に届くとなんかいいなぁって感じになります。

YouTubeで動画を作る時はここの会社のマウスパッドを下に敷くことが多いです。それだけインパクトのある柄です。

Razer

Razer(レイザー)
¥6,480 (2021/04/17 22:06:36時点 Amazon調べ-詳細)

縁にRGBライティングが施されたハードマウスパッド。V1から進化を遂げており、より美しく光るようになりました。ハードタイプなので結構滑ります。

このマウスパッドの何が良いって、マウスを撮影する時にオシャレに撮れちゃうこと。私はまだ修行が必要ですけどね・・。

こちらは光らないけど、めちゃめちゃ Razer感 の溢れ出るマウスパッド。Goliathusはモデルがいくつかあるので、Razer柄が至高!という方は他のもチェックしてみましょう。

HyperX

キングストンテクノロジー
¥3,941 (2021/04/18 01:53:10時点 Amazon調べ-詳細)

NINJAも使う「Fury S Pro Speed Edition」。スピードエディションというだけあって、かなりスピーディにマウスが滑るマウスパッドです。縁はほころびにくいシームレススティッチ加工がされています。XLの大きめサイズがおすすめ。

キングストンテクノロジー
¥6,820 (2021/04/17 16:45:25時点 Amazon調べ-詳細)

HyperXも縁がRGBに光るマウスパッドを発売しています。マイクロテクスチャード加工で硬い表面が特徴。これも撮影用としても重宝しますね。

SteelSeries

マウスパッドメーカーとしては超老舗なSteelSeries QcKシリーズには様々なコラボモデルが存在します。これはロックマンとコラボしたモデル。イラストがめちゃくちゃ可愛い・・。超ほしいよね!ミニサイズと通常サイズがあります。比較的小さめなのでハイセンシ向き。

デザインのかっちょいい大きめサイズな「QcK+Limited Howl Edition」。QcKはかなりコラボ柄物マウスパッドが豊富で、この他にも多種存在します

Xtrfy

XTP1のF0RESTエディション。好きな人はめちゃめちゃ好きな色とドクロデザイン。ローセンシでも使えるラージサイズです。厚みも4mmと結構ある。洗濯機で洗えるので汚れたら放り込めばOK。

このように現代アートが描かれたおしゃれなタイプも売られています。

Corsair

Corsairの大人気マウスパッドといえばこの「MM300」。Corsairのロゴがデカデカとはみ出すように描かれており、全体的に壁が傷ついたようなテクスチャになっています。Extended版は横長なのでキーボードまでのりますよ。

Corsairも負けじと出してます、縁がRGBに光るマウスパッド。サイズは比較的小さめなので、ミドルセンシ~ハイセンシじゃないと扱えないかも。

Mionix

スウェーデンのデバイスメーカー Mionix の特大フレンチフライのマウスパッド。めちゃめちゃ可愛い。この色の他にもピンクのドーナツや黒のハンバーガーなど食べ物にちなんだラインナップもあります。

これはマウスパッドじゃなくてリストレストなんですが、同じデザインで笑っちゃうくらい可愛いのでセットで買うと幸せになれます。

机までカバーしちゃう大型マウスパッドはかなりおすすめ

机全体をカバーしてしまうような大型マウスパッドを使ってない方へ。机のスペースさえ確保できるなら絶対おすすめなので以下の記事を見てみて下さい。

私個人が好きなのは、机全体をカバーするものではなく、キーボードを載せられる大きさのもの。冬なんか机が冷たくなるので手首が冷やっとせず最高です・・!

ただし、机のサイズが最低100cmくらいはないと厳しいのが難点ですね。

まとめ:おしゃれで可愛いマウスパッドを使って日々を楽しく

番号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13   14
写真
ブランド Varmilo Varmilo BenQ Zowie Artisan Razer Razer Kingston HyperX Kingston HyperX SteelSeries SteelSeries Xtrfy Corsair Corsair Mionix
モデル Sea Melody XL Stay Pangah XL Green G-SR-SE DEEPBLUE NINJA FX ヒエン L Firefly V2 Goliathus Cosmic L FURY S Pro SE FURY Ultra QcK Mini Rockman QcK+Limited CS:GO Howl XTP1 F0REST MM300 Extended MM800 RGB POLARIS French Fries
幅 (mm) 900 900 480 420 355 444 900 359.4 250 450 460   930 351  900 
奥行き (mm) 400 400 400 330 255 355 420 299.4 210 400  400  300  259  440
厚み (mm) 3 3 3.5 4 3 3 3-4 5 2 3  4  3  5  3
重さ (g) 700 700 281 408 395 580 118 295  390 454   567  748

マウスパッドによっては様々なサイズバリエーションがあるので、より小さいもの・大きいものがある場合も。気に入った柄のものがあったら、サイズが気に入らなくてもチェックしてみてください。他のサイズがあるかも。

机をまるごと覆う巨大マウスパッドで有名な Glorious も、真っ白エディションを出してたりします。けど日本じゃ売ってないかな。

Amazonで「ゲーミングマウスパッド」なんて打って検索すると安いものがたくさん出てくるけど、ここでは信頼のあるブランドしか紹介していません。

マウスパッドは机を彩るアイテムの1つなので、ここにも拘っておくと毎日机に向かうのがより楽しくなるはずです!

目次
閉じる