周辺機器

PCゲーマーにはリストレストが必須!低反発とゲルの2つを試してみた

投稿日:2017年12月3日 更新日:

長い間ゲームしていると手首が疲れませんか?

キーボードを自分に引き寄せて置いておくと必然的に手首が机の縁にあたってしまい、それがアザになってしまうことも。私は実際アザが絶えなかったので、一時期リストバンドをしていました。

ただしコレ、蒸れる!汗かくし、手首が圧迫される気がするしであんまり快適ではありませんでした。

そこでリストレストを買ってみたのですが、これが超快適。大体マウス側に置くと思うのですが、私はキーボードの手前に置いて使っています。今ではすっかりアザも消えました。ありがたや・・

ゲルタイプと低反発タイプの2種類を試したので、どっちがおすすめか書いていきます。

PCゲーマーの必需品、リストレスト

ゲルタイプのリストレスト

これ、なんとなくアマゾンで買ったんだけどもはや汚れても手放せないくらい。

GOOD

  • ゲルタイプのプニプニした弾力で手首にフィットする
  • サイズもそこそこ大きくて丁度良い
  • サラサラした触り心地が良い
  • 水洗いOK

BAD

  • 明るい色なので汚れてきたら目立つ
  • ホワイト・ライトグレー・ブルーしか色の選択肢がないのでどの道洗うしかない

なんか小物にしてはちょっと値段が高いかな?と思ったけど、本当に買って良かったと思う一品

実はこの後低反発タイプも試してみたのですが、結局このゲルタイプに戻ってきてしまいました。次も絶対これをリピートする。

 

低反発リストレスト

合わせ買いで値段がかなり安かったので試しに購入してみました。

GOOD

  • 肘置きとしては有能
  • 底の滑り止めは結構強力
  • 肌触りは悪くない

BAD

  • サイズは思っていたよりも小さく、エレコムに比べると2/3程度。手首が丁度乗るくらい
  • 低反発がどれほどのものかよく分からないが、硬いというのが率直なイメージ

机が低めの場合、手首に体重がかかるので良いのかもしれないけれど、私の机は比較的高めなのであまり低反発の良さを感じる事ができなかった。

しばらく使ってみましたが硬いままであまり柔らかい感じにもなりませんでした。なので、諦めてゲルタイプの方に戻りました。

 

リストレストはどっちが良い?

私個人としてはゲルタイプの方が断然良かった

少し値段は張りますが、柔らかさ・サイズ・フィット感などが素晴らしい。低反発は硬いと思ったので私は諦めましたが、この辺は個人で意見が分かれるところでしょうか。

どちらをオススメするかといわれたら間違いなくゲルタイプ

色は、それこそ趣味の範疇だけど白色は汚れが目立ちますね。ゲルタイプのものは水洗いできるのでこまめに掃除する人には問題ないけど、無精者の場合は難しい。

明るい色しかないのだけネック。消耗品だから、汚れてきたら単純に買い換えるって考え方がいいのかも。

-周辺機器
-

Copyright© GameGeek , 2019 All Rights Reserved.