興味あるPCゲームの情報を定期的に投稿しています

ゲルハンドレスト vs 低反発リストレスト

投稿日:

長い間パソコンと向き合っていると手首が疲れますよね。それに、キーボードを自分に引き寄せて置いておくと必然的に手首が机の縁にあたることになり、それがアザになってしまうことも。以前はリストバンドをしていましたが、エレコムのリストレストを買ってからはかなり快適でした。それをちょっと紹介しようと思います。

手首の癒し

ゲルタイプのハンドレスト

これ、なんとなくアマゾンで買ったヤツだけどかなり良い。

GOOD

  • ゲルタイプのプニプニした弾力で手首にフィットする
  • サイズもそこそこ大きくて丁度良い
  • サラサラした触り心地が良い
  • 水洗いOK

BAD

  • 明るい色なので汚れてきたら目立つ
  • ホワイト・ライトグレー・ブルーしか色の選択肢がないのでどの道洗うしかない

気に入っていたので同じものをリピートしても良かったけど、色々試してみようと低反発タイプを買ってみることにしました。

 

低反発リストレスト

アマゾンだと合わせ買いで値段がかなり安かった。

GOOD

  • 肘置きとしては有能
  • 底の滑り止めは結構強力
  • 肌触りは悪くない

BAD

  • サイズは思っていたよりも小さく、エレコムに比べると2/3程度。手首が丁度乗るくらい
  • 低反発がどれほどのものかよく分からないが、硬いというのが率直なイメージ

机が低めの場合、手首に体重がかかるので良いのかもしれないけれど、私の机は比較的高めなのであまり低反発の良さを感じる事ができなかった。使っていたら少し柔らかくなるのかな?もうちょっと使ってみようと思います。

 

どっちが良い?

私個人としてはゲルタイプの方が断然良かった。少し値段は張りますが、柔らかさ・サイズ・フィット感などが素晴らしい。低反発は硬いと思いましたが、この辺は個人で意見が分かれるところでしょうか。

新しく買った低反発リストレストは肘置きに使うことになりそうです。色は・・それこそ趣味の範疇だけど、白色は汚れが目立ちますね。ゲルタイプのものは水洗いできるのでこまめに掃除する人には問題ないけど、無精者の場合は難しい。消耗品だから、汚れてきたら単純に買い換えるって考え方がいいのかも。

Ad

Ad

-techblog

コメントを閉じる

気軽にどうぞ

avatar
wpDiscuz
Game Geek