興味あるPCゲームの情報を定期的に投稿しています

EUのトップ1%プレイヤーによる中級者↑向けガイド

投稿日:2017年10月5日 更新日:

EUのトップ1000以上・全体の1%以上にランクインするプレイヤーが中級者以上向けのガイドを投稿していました。

投稿者、32歳ということですので私のようなおっさんゲーマーも親近感を持ってしまいます。もう反射神経も衰えてますが、考え方によってはトップ1000も目指せるんですねぇ・・

細かい具体的なテクニックというより、上を目指すための考え方に関するガイドです。

ガイド

 

※印は私の個人的なコメント・感想です。

 

正面よりもサイドから

敵を横から奇襲できるような状況があれば、カバーの後ろで隠れているよりも動こう。多くのプレイヤーはその場所で隠れることを選択するが、他の敵に横から撃たれて死ぬ場合が多い。カバーから出て敵を奇襲しよう。

※ 地形を上手く利用しよう。丘の上の岩などで下り坂を背にして隠れていた場合、そのまま下がれば下り坂に入って敵から見えなくなる。そのまま回り込めれば横から敵を撃ち抜くこともできる。

 

時間を有効に使う

毎日1時間プレイするとしたら、トップ10までいったとして2ラウンド。中盤あたりで負けたとして4〜5ラウンドくらい。これらのラウンドで「勝つ」以外に目標を設けよう。

例えばAKMのリコイルコントロールに慣れる。その日のラウンドはAKMがあれば必ず拾ってフルオートで戦う。こうやって明確なゴールを定めれば、負けたとしても上達していくのを実感できるはず。

 

メカニクスより戦略をまねろ

プロプレイヤーのストリームなどを見てそのプレイスタイルを真似しようとする人が沢山いる。しかし忘れてはいけないのは、例えばShroudには10年以上CSのプロプレイヤーとして培ったエイムと動きがある。単純に真似するには何年もの練習が必要になる。

でも戦略は真似できる。良いポジションどり、どこに降りるか、どうやったら家で効果的に戦えるかなどはストリームを見た直後からでも真似できる。

 

休憩しよう

何をやっても上手くいかない日ってある。何ラウンドやっても運が悪かったりエイムが全然合わなかったり。そんな時は休憩するか別のことをして後で戻ってこよう。悪い時は積み重なるもので、ゲームにイライラしてしまうかもしれない。最悪のケースとしては、何か物事を間違って学んでしまい将来的に悪影響を及ぼすこともある。

 

持っている武器は全て使え

1つのメイン武器に執着してしまい、セカンダリ武器や投げ物を忘れてしまうプレイヤーは多くいる。ARに全て頼るよりショットガンやサブマシンガンの方が効果的かもしれない。メイン武器の弾がなくなったらリロードするより武器を持ち替えよう。

投げ物も使いまくろう。建物の中にスモークを放り込んで足音を消す、単純に相手を混乱させるなど、効果は沢山ある。

 

同じ場所へ何度も何度も降りる

角でのピーキングや複数の相手と戦う練習がしたかったので、10ラウンド連続でスクールに降りたことがある。そのラウンド中だけでも上達を感じることができ、結果スクールで生き残る確率が上がった。今はPochinkiで近距離〜中距離のエイムを上達させようとしている。その場所を知ることができれば、それだけ上位に近づくことができる。

※ 建物や街の構造を理解することが重要だと思います。少なくともスクール、シェルター、プリズン、ミリタリーベースなどの構造は抑えておきましょう。

 

視野を広く持て

1人の敵や目的に集中しすぎると周りの状況が見えにくくなる。

建物に入ることばかり考えて、すぐそこの曲がり角で聞こえている敵の足音を聞き逃す。近くに補給物資が落ちたからといって、リスクを犯してまで取りに行くメリットがあるのかを考えずに突っ込んでしまう。

一旦落ち着いて自問自答するのが大事。これは良い戦略か?他にも敵は近くにいるか?サークルが小さくなって次のスポットへと移動しなければいけない時に有効だ。良いスポットがあるなと思ったら、突っ込んでいくよりもそこに敵が先にいないか、向かっている敵がいないか探そう。

※ 個人的にはこれが一番難しいですね。敵と戦うことに集中しすぎてサークル縮小までの時間がなくなっているのに気付かないのが一番厄介です。敵を倒せても死んでしまうのなら、無視しましょう。

投稿元: Reddit

Ad

Ad

-PUBG

コメントを閉じる

気軽にどうぞ

avatar
wpDiscuz
Game Geek